2004年10月の記事一覧

へこへこざくざくガガガガ

レベルは35
装備は+5トリプル蟻グラ&プパ鎧 (へぼ
一つの狩場でずっとやってると飽きちゃうので、ちょっと色々なところに出かけてみました。

続きを読む

めざせAGI-DEXアサシン。
成長過程を少しだけ?

続きを読む

朝からワイドショーがワイワイやってます。
〔島田紳助、告訴される。〕

どうやらチラッと見た限りでは
・生意気な吉本の社員がおってん。
・ついカッとなって、一発殴って教育したったんや。
・そしたら告訴された。
・今は反省している。被害者に謝りたい。
という流れのようで?
まぁどんなことを言われようが手を上げてしまった時点で負けなわけですが
それにしても顔がボッコボコになるほど殴ったわけじゃあるまいし、そもそもの原因は被害者のほうにあるわけだし
そう騒ぎ立てるほどのもんでもないんじゃないかなぁ、と思います。

これがダウンタウンの浜田雅敏・・雅利・・・えーっと、、そうそう。浜田雅功みたいな暴力(つっこみ)キャラだったなら相手の対応も、世間の反応も違ったんでしょうが
島田君みたいな中途半端にいい人キャラだったからこういうことになったのかと。

最近、ちょっとした芸能界の親分的雰囲気が漂ってきた島田紳助ですが
どうやら皮をむいてみれば何のことはない、器のちっちゃな暴力オヤジでした。
  ・・・とは言いすぎか。
  殴ったっつってもパーだしなぁ。いや、でもやっぱり殴っちゃいけないよなぁ。うん。
ハイ、やっぱり器のちっちゃなツバも吐きかける暴力オヤジでした。

とりあえずは、行列のできる法律相談所に行って今後について相談したらいいと思います。

(´ー`;).。o○(それにしても被害者の女。確信犯的な匂いがするな)

続きを読む

ワゴンR

会社での、普段の愛車は古いダイハツ ハイゼット。
しかしここ最近、どうもATが調子悪い。
冷えているときに乗ると、1→2→3ときちんとシフトせずに、出だしからどうも3速ホールドのまま走っているような感じ。
それでもしばらく乗って温まってくれば直っていたし、乗れない事はないので放置しておいたんですが
段々と症状がひどくなってきた(直るのが遅くなってきた)ので、社長に報告。
すると即、車屋に引き取られていきました。
その代わりにやってきた代車が、スズキ ワゴンR。
なんかドアにインタークーラーターボとか書いてます。

これがねぇ、結構いい。
若干のターボラグはあるものの、独特の音と共に気持ちよく加速するし、ブレーキの効きも良し。
運転姿勢も楽だし、後部座席を倒せば荷物も随分積めます。
軽いハンドルは女性やじーちゃんばーちゃんなんかにはよいでしょう。
個人的にはちょっと重いくらいのほうが好みですが。
あと、アクセルオフの度に「パシューッ、パシューッ」ってブローオフのいい音が・・・
純正ブローオフでこんな音が・・・?
足回りはシビックさんのガチンコ足(謎)と比べると悲しいほどにウニョウニョですが
それでもハイゼットの抜けきったようなサスとは違い、ロールはするものの「グッ、グッ」とちゃんと踏ん張るような感じ
ところでインパネを見ると、明らかに後付けなブースト計とターボタイマーが付いてるんですが。
まさかコレ、タービンとかブローオフバルブとか交換されてるんじゃあるまいな。
あー、あとドアが閉まる時の音が何気にいいです。
ハイゼットとか、うちの姉のパジェロミニなんかはかなり安っぽい「バンッ」っていう音なんですが
この車は「ボスッ」と、若干高級チックな音がします。

なんとなく、「一番売れている軽自動車」っていうのも納得できるような気がしました。
しかし噂ではこの頃のワゴンRは燃費がチョー悪いとかいう話。
そいつぁいけねぇやぁ。
でも燃費が最高によくってもパワーが出てないんじゃぁなぁ・・・。

不明の2歳児救出

ママは死んだ。
お姉ちゃんも死んだんだ。

押しつぶされた車と岩のわずかなすき間で、2歳の男の子は生きていた。 長岡市妙見町のがけ崩れ現場で、東京消防庁のハイパーレスキュー隊などによる救助が始まったのは27日午後1時45分。土砂に埋まったワゴン車の中に、隊員が「だれか聞こえるか」と声をかけたところ、「あー、うー」というかすかな反応があった。

 「本当か」「まさか」。驚きの声を漏らした隊員たちは、すぐに「よし、絶対に助けるぞ」と言葉をかけ合い、作業に取りかかった。

 5―10トンもの巨岩に押しつぶされたワゴン車。だが、スコップなどで車の周りの土砂を慎重に取り除くと、横倒しになったワゴン車の底部と岩の間にできた幅50センチ、高さ1メートルほどの空間に、優太ちゃんが立っているのが見つかった。

 トレーナーに紙おむつだけという姿の優太ちゃんは、自力で車外に這(は)い出し、この空間に入っていたとみられ、衰弱のせいか、ぼうっとしている感じだった。しかし、隊員たちが「よく頑張った」と声をかけると、両手を広げて隊員にしがみついてきた。抱き上げられた優太ちゃんは、隊員数人の手でリレーされるようにして大切に担架に乗せられヘリコプターで運ばれた。

 一方、車内に残された2人の救助は難航した。レスキュー隊員はフロントガラスを外し、懐中電灯で照らしながら、車内に入り込んだ岩を数人がかりで一つずつ取り除き、運転席でハンドルに腕がかかった状態の貴子さんを見つけた。

 その間に何度も余震が襲う。陸上自衛隊の医師らが貴子さんに手を添えて脈拍を測ったが、「バイタルサイン(心拍や呼吸など生存を示す兆候)」を確認することは出来なかった。

 貴子さんが運び出されたのは、優太ちゃんの救出劇の約2時間後。隊員たちは、貴子さんの全身を毛布にくるんで担架に乗せ、岩の間を縫うようにして慎重に河原まで下ろした。貴子さんは優太ちゃんの待つ病院に運ばれたが、午後5時6分、死亡が確認された。

 貴子さんが発見されたころ、ワゴン車の後部座席では、真優ちゃんが土砂に埋まっているのが見つかった。午後5時過ぎに現場を離れた隊員たちは、午後7時すぎに活動を再開。隊員の1人は「希望は捨てていない」と話しながら車内のシートを取り除き、真優ちゃんを救出するため土砂を取り除く作業を続けている。

よく頑張ったと思います。
子供ですから、しばらくすればきっと元気になるでしょう。
精神的に何か障害が残るかもしれないけど、どうか強く生きて貰いたいです。
命があるんだから、体があるんだから。

パサナc出ろ

昨日、ラグナロクにログオンすると
【お風呂後、誰かいたら狩りに行きたいなぁ】
と看板を掲げた佐助さんがいました。
そんなら狩りに行こうぜぇー、と誘ったら快諾されたので
バナナ(騎士)+佐助(プリ)+ヘルツ(バード)という組み合わせで出かけました。

・・・・・騎士団1Fに。

続きを読む

くらむぼんは徐々に育っております。(現在レベル71

ところで、私が作るキャラは何かへんなのばっかり。
STR馬鹿のBS・一時真剣にVIT=AGIを目指していた槍騎士・時代の流れに逆らうINT=DEX志願プリ
ここらでいっちょ、「普通のステ振りの前衛キャラ」を作ろうと思い立ちました。
キャラ枠に空きがある事だし。
そして現在揃っている装備から考えると、シフ・アサが一番コストがかからなくて済みそう。
 (ローグはなんかそそられないのでパス)
アサと言えばまずはAGIカンストだよねー。
それからぁー、DEXもカンスト目指すかー。
やっぱ時代は神速アサシンだよねー。

「普通のステ振りの前衛キャラ」じゃないぞ、オイ。

続きを読む

鬼束復活前夜

朝、雨の中赤黒く輝くボンネットのシビックさんをしばし眺めた後出社。
会社で今日一日の予定を立てて
「さぁさぁ、いざ出発ぞ。今日もじじばばのお相手じゃぁー」
と、意気込んで車に乗り込みラジオをつけると、曲が流れてきました。
「おぉ・・・なんやこの曲、ええやん。誰の歌だろ・・・・・・ってもしかしてこの声・・・この声は・・・!!」
とか思っているとDJの人が言いました。

『はい、鬼束ちひろの明日発売のニューシングル、【育つ雑草】でした。』

(´∀`)ウォォォキタァー!!(←鬼束ふぁん …のくせに今日になって発売に気付いたエセふぁん。

ところで、えらいこと寒いですね・・・とか思ったら、北海道では雪ィィ!?
嘘つけぇー・・・・って、、、ホントに降ったみたいだし(多少
しかも

 新潟県中越地方の被災地付近は26日未明から朝にかけ、断続的に小雨が降った。朝の最低気温は、長岡市12・8度、十日町市11・8度、入広瀬村10・9度などとなっている。

 26日夜には、この秋一番の寒気が入り、27日午前中にかけて山沿いを中心に雪やみぞれ混じりの雨となって、5度前後まで冷え込む見通し。


うわっ、うわうわっ、報道によれば野宿状態の人がたくさんいるっていうのに。
学校に避難してる人にしたって、体育館とか寒いよ、あれ。
これから一体どうなるんだろう・・・。

http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1098611458/

新潟中越地震

ひどい。
とにかくこの言葉に尽きる。

現時点で死者20・負傷者1,500人

地震の前兆現象として
・動物が暴れる
・月が赤く見える
地震雲が見える

なんかが有名らしく、実際今回の地震の前にも一部で上のような現象が確認されているようです。
一応覚えておいて損はないかなぁ、と思います。
近いうちに四国のほうでも地震が起こる可能性が高いとか言われてますし、とても人ごととは思えない。
非常時用の装備一式揃えておかなくっちゃ

ブログの利点

本日午後5時56分頃、新潟県中越地方を震源とする強い地震が起こりました。

新潟周辺の方、大丈夫?
しょんべんとかちびってない?
誰か新潟の人っていたっけ。

台風と違って地震は怖いヨネ。

ところでこういう時テレビを見てみると、ひたすら災害情報を流すのがNHK。
それに対して他局は・・・ぁー、さすがにどこも地震の情報ばっかだな・・・お、テレ朝だけはドラえもんやってらぁ。
どれどれ、今日はどんな話だ・・?

のびた「福の神を呼んでいるんです。落書きをされる家には福の神がやって来るんです。
     だからぼk

キャスター「えー、番組の途中ですがここで地震についてお知らせします。」

あれぇー、切り替わっちゃったよ。

中略

キャスター「それではここで、気象庁の会見の模様をお伝えします。」
気象庁のオッサン「・・・・・えー、過去に類似する地震としましては、昭和x年のなんとか地震がありまs

ドラえもん「うーん、じゃあココでそのVTRを見てみよぉ~」

~CM~

(||゚゚)!!
なんか変な風にうまくつながったー!! (  ̄∇ ̄)
いやほんとこんな感じだったんだって。
不謹慎だぞテレビ朝日。

続きを読む

このページの上部へ

このブログについて

  • bananaのブログです。
  • 連絡その他は

    まで。

サイト内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2017年1月 [1]
  2. 2016年11月 [1]
  3. 2016年10月 [1]
  4. 2016年6月 [1]
  5. 2016年5月 [2]
  6. 2016年4月 [1]
  7. 2016年2月 [2]
  8. 2016年1月 [4]
  9. 2015年12月 [2]
  10. 2015年11月 [1]
  11. 2015年10月 [3]
  12. 2015年9月 [4]
  13. 2015年8月 [17]
  14. 2015年7月 [13]
  15. 2015年6月 [19]
  16. 2015年5月 [22]
  17. 2015年4月 [21]
  18. 2015年3月 [23]
  19. 2015年2月 [22]
  20. 2015年1月 [28]
  21. 2014年12月 [27]
  22. 2014年11月 [24]
  23. 2014年10月 [21]
  24. 2014年9月 [19]
  25. 2014年8月 [8]
  26. 2014年7月 [24]
  27. 2014年6月 [25]
  28. 2014年5月 [24]
  29. 2014年4月 [23]
  30. 2014年3月 [27]
  31. 2014年2月 [25]
  32. 2014年1月 [28]
  33. 2013年12月 [30]
  34. 2013年11月 [24]
  35. 2013年10月 [27]
  36. 2013年9月 [25]
  37. 2013年8月 [26]
  38. 2013年7月 [29]
  39. 2013年6月 [30]
  40. 2013年5月 [25]
  41. 2013年4月 [28]
  42. 2013年3月 [30]
  43. 2013年2月 [28]
  44. 2013年1月 [30]
  45. 2012年12月 [27]
  46. 2012年11月 [22]
  47. 2012年10月 [25]
  48. 2012年9月 [30]
  49. 2012年8月 [31]
  50. 2012年7月 [30]
  51. 2012年6月 [30]
  52. 2012年5月 [28]
  53. 2012年4月 [30]
  54. 2012年3月 [31]
  55. 2012年2月 [28]
  56. 2012年1月 [31]
  57. 2011年12月 [30]
  58. 2011年11月 [30]
  59. 2011年10月 [31]
  60. 2011年9月 [30]
  61. 2011年8月 [28]
  62. 2011年7月 [30]
  63. 2011年6月 [30]
  64. 2011年5月 [31]
  65. 2011年4月 [28]
  66. 2011年3月 [31]
  67. 2011年2月 [28]
  68. 2011年1月 [29]
  69. 2010年12月 [29]
  70. 2010年11月 [30]
  71. 2010年10月 [31]
  72. 2010年9月 [30]
  73. 2010年8月 [31]
  74. 2010年7月 [29]
  75. 2010年6月 [29]
  76. 2010年5月 [30]
  77. 2010年4月 [28]
  78. 2010年3月 [31]
  79. 2010年2月 [28]
  80. 2010年1月 [35]
  81. 2009年12月 [30]
  82. 2009年11月 [29]
  83. 2009年10月 [32]
  84. 2009年9月 [29]
  85. 2009年8月 [31]
  86. 2009年7月 [31]
  87. 2009年6月 [30]
  88. 2009年5月 [30]
  89. 2009年4月 [30]
  90. 2009年3月 [30]
  91. 2009年2月 [28]
  92. 2009年1月 [31]
  93. 2008年12月 [31]
  94. 2008年11月 [31]
  95. 2008年10月 [30]
  96. 2008年9月 [31]
  97. 2008年8月 [30]
  98. 2008年7月 [32]
  99. 2008年6月 [30]
  100. 2008年5月 [31]
  101. 2008年4月 [30]
  102. 2008年3月 [31]
  103. 2008年2月 [30]
  104. 2008年1月 [27]
  105. 2007年12月 [31]
  106. 2007年11月 [28]
  107. 2007年10月 [29]
  108. 2007年9月 [29]
  109. 2007年8月 [31]
  110. 2007年7月 [30]
  111. 2007年6月 [30]
  112. 2007年5月 [31]
  113. 2007年4月 [29]
  114. 2007年3月 [31]
  115. 2007年2月 [28]
  116. 2007年1月 [33]
  117. 2006年12月 [30]
  118. 2006年11月 [30]
  119. 2006年10月 [31]
  120. 2006年9月 [30]
  121. 2006年8月 [32]
  122. 2006年7月 [33]
  123. 2006年6月 [28]
  124. 2006年5月 [32]
  125. 2006年4月 [32]
  126. 2006年3月 [33]
  127. 2006年2月 [29]
  128. 2006年1月 [32]
  129. 2005年12月 [32]
  130. 2005年11月 [35]
  131. 2005年10月 [37]
  132. 2005年9月 [36]
  133. 2005年8月 [34]
  134. 2005年7月 [38]
  135. 2005年6月 [34]
  136. 2005年5月 [40]
  137. 2005年4月 [36]
  138. 2005年3月 [33]
  139. 2005年2月 [36]
  140. 2005年1月 [33]
  141. 2004年12月 [42]
  142. 2004年11月 [41]
  143. 2004年10月 [16]