若年性アレじゃないよ

06052901.jpg

「ST380021A」

 

Seagateが販売していたハードディスクのモデル名

私が前使っていたパソコンでこき使っていたものです。

が、ある日突然何かがぶっこわれて

このハードディスクをつなぐと、パソコンが起動しなくなる(BIOSすら立ち上がらない)

という魔のハードディスクになりました。

でも、一応中には過去のデータが残っている予感がするのでまだ捨てずにおいてあります。

 


 

ちなみにこれが「カッコンカッコン」とかいう音出してたら迷わず捨ててるんですが

このHDの場合、(多分ここが悪いんだろうな)っていう所が文字通り目に見えておるのです。

 

06052902.jpg

なにやらわからんが 基板上のチップが一つ爆発しておる。

きっとおそらく間違いなくこれのせいでしょう。

で、この基板がビス6本くらいで簡単に取り外しができるんですよね。

という事は、ヤフオクとかで同じ型番の「とりあえず動くけどエラーが出はじめてる」みたいなやっすいのを探して基板だけ付け替えれば

中のデータ取り出せるんじゃね?

 

ひらめいてから、はや2年半

 

忘れてたわけじゃないのよ! たまにはヤフオクで検索したりしてるのよ!

ただ、ただ・・・

よさげなの見つける
   ↓
(あ~、終了まで日数があるなぁ。まぁ終了前日くらいに入札すればいいか。)
   ↓
そのまま忘れて、気がついたらもう終わってる

という事を繰り返してるだけ!!

 

しかしさすがにそろそろケリをつけないとまずいかなぁ、と思ったので、先週ヤフオクで出品されてたS.M.A.R.Tエラーが出てるというやつに入札しといたんですよ。

そしたら金曜くらいに「高値が更新されました」とかメールがきたんですけど

(まぁ日曜の夜終了だから、日曜の昼間くらいに追加で入札しときゃいいかぁ)

なんて考えて放置してた ら

 

 

見事に入札し忘れて、またもや購入失敗

 

 

なるほど、わたしはあほだったようである。

次からは携帯アラームにいれとくかカレンダーに書いとくようにしよう。

Comments [3]

No.1

見た目からするとタンタルコンデンサかダイオードっぽいね。
電力的なものから考えるとダイオードは不自然な気がするのでタンタルコンデンサかな。
タンタルコンデンサは壊れるとショートする傾向があるので
破壊→ショートとなったとすると他の素子まで行ってる可能性は大かな~。(TдT)

No.2

タルタルコンデンサ・・・タルタルコンデンサ・・・タルタル・・・

ようは基板ごと変えてやってもダメってこと!?大丈夫ってこと!?

ちなみにタルタルソースはアジフライと合わせると最高じゃないってこと!?

No.3

まぁ、実際回路がわからん事にはよくわからんけど
(いや回路がわかったところで謎なICがイッパイでわからんだろうけど)
”恐らく”基板ごと交換なら大丈夫でないかと。。。思う。。。よ。
タルタルはエビフリャ~やカキフリャ~にも合うと思うわけ。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

このブログについて

  • bananaのブログです。
  • 連絡その他は

    まで。

サイト内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2019年8月 [1]
  2. 2018年1月 [1]
  3. 2017年1月 [1]
  4. 2016年11月 [1]
  5. 2016年10月 [1]
  6. 2016年6月 [1]
  7. 2016年5月 [2]
  8. 2016年4月 [1]
  9. 2016年2月 [2]
  10. 2016年1月 [4]
  11. 2015年12月 [2]
  12. 2015年11月 [1]
  13. 2015年10月 [3]
  14. 2015年9月 [4]
  15. 2015年8月 [17]
  16. 2015年7月 [13]
  17. 2015年6月 [19]
  18. 2015年5月 [22]
  19. 2015年4月 [21]
  20. 2015年3月 [23]
  21. 2015年2月 [22]
  22. 2015年1月 [28]
  23. 2014年12月 [27]
  24. 2014年11月 [24]
  25. 2014年10月 [21]
  26. 2014年9月 [19]
  27. 2014年8月 [8]
  28. 2014年7月 [24]
  29. 2014年6月 [25]
  30. 2014年5月 [24]
  31. 2014年4月 [23]
  32. 2014年3月 [27]
  33. 2014年2月 [25]
  34. 2014年1月 [28]
  35. 2013年12月 [30]
  36. 2013年11月 [24]
  37. 2013年10月 [27]
  38. 2013年9月 [25]
  39. 2013年8月 [26]
  40. 2013年7月 [29]
  41. 2013年6月 [30]
  42. 2013年5月 [25]
  43. 2013年4月 [28]
  44. 2013年3月 [30]
  45. 2013年2月 [28]
  46. 2013年1月 [30]
  47. 2012年12月 [27]
  48. 2012年11月 [22]
  49. 2012年10月 [25]
  50. 2012年9月 [30]
  51. 2012年8月 [31]
  52. 2012年7月 [30]
  53. 2012年6月 [30]
  54. 2012年5月 [28]
  55. 2012年4月 [30]
  56. 2012年3月 [31]
  57. 2012年2月 [28]
  58. 2012年1月 [31]
  59. 2011年12月 [30]
  60. 2011年11月 [30]
  61. 2011年10月 [31]
  62. 2011年9月 [30]
  63. 2011年8月 [28]
  64. 2011年7月 [30]
  65. 2011年6月 [30]
  66. 2011年5月 [31]
  67. 2011年4月 [28]
  68. 2011年3月 [31]
  69. 2011年2月 [28]
  70. 2011年1月 [29]
  71. 2010年12月 [29]
  72. 2010年11月 [30]
  73. 2010年10月 [31]
  74. 2010年9月 [30]
  75. 2010年8月 [31]
  76. 2010年7月 [29]
  77. 2010年6月 [29]
  78. 2010年5月 [30]
  79. 2010年4月 [28]
  80. 2010年3月 [31]
  81. 2010年2月 [28]
  82. 2010年1月 [35]
  83. 2009年12月 [30]
  84. 2009年11月 [29]
  85. 2009年10月 [32]
  86. 2009年9月 [29]
  87. 2009年8月 [31]
  88. 2009年7月 [31]
  89. 2009年6月 [30]
  90. 2009年5月 [30]
  91. 2009年4月 [30]
  92. 2009年3月 [30]
  93. 2009年2月 [28]
  94. 2009年1月 [31]
  95. 2008年12月 [31]
  96. 2008年11月 [31]
  97. 2008年10月 [30]
  98. 2008年9月 [31]
  99. 2008年8月 [30]
  100. 2008年7月 [32]
  101. 2008年6月 [30]
  102. 2008年5月 [31]
  103. 2008年4月 [30]
  104. 2008年3月 [31]
  105. 2008年2月 [30]
  106. 2008年1月 [27]
  107. 2007年12月 [31]
  108. 2007年11月 [28]
  109. 2007年10月 [29]
  110. 2007年9月 [29]
  111. 2007年8月 [31]
  112. 2007年7月 [30]
  113. 2007年6月 [30]
  114. 2007年5月 [31]
  115. 2007年4月 [29]
  116. 2007年3月 [31]
  117. 2007年2月 [28]
  118. 2007年1月 [33]
  119. 2006年12月 [30]
  120. 2006年11月 [30]
  121. 2006年10月 [31]
  122. 2006年9月 [30]
  123. 2006年8月 [32]
  124. 2006年7月 [33]
  125. 2006年6月 [28]
  126. 2006年5月 [32]
  127. 2006年4月 [32]
  128. 2006年3月 [33]
  129. 2006年2月 [29]
  130. 2006年1月 [32]
  131. 2005年12月 [32]
  132. 2005年11月 [35]
  133. 2005年10月 [37]
  134. 2005年9月 [36]
  135. 2005年8月 [34]
  136. 2005年7月 [38]
  137. 2005年6月 [34]
  138. 2005年5月 [40]
  139. 2005年4月 [36]
  140. 2005年3月 [33]
  141. 2005年2月 [36]
  142. 2005年1月 [33]
  143. 2004年12月 [42]
  144. 2004年11月 [41]
  145. 2004年10月 [16]