XREA→CORESERVER

 

          ハ,,ハ ハ,,ハ
         ( ゚ω゚ )゚ω゚ )  抜き足差し足ピロリ足
        /    \  \
      ((⊂  )   ノ\つノ\つ))
         (_⌒ヽ ⌒ヽ
          ヽ ヘ } ヘ }
      ε≡Ξ ノノ `Jノ `J

 


 

ついカッとなってサーバー移転

元の環境をそのまま引き継ごうとすると、なんかめんどくさそうなのと

この際、今まで中途半端にやってきた事(カレンダーとかアクセスカウンターとかアクセスログ解析とか)の残骸を綺麗にしたいというのもあり

MT4を新規サーバー(CORESERVER)に新規インストールします。

  

という事で、数日前公式サイトでMovableType4.01をダウンロードしてインストール→ちょこちょこ設定→「続きは次の日やるか。」

→次の日 MT4.1発表。 → ( ゚o゚)… → MT4.1をダウンロードし直して再度設定

参考にしたところ

Perl版ダイナミック・パブリッシング(MT4用) - The blog of H.Fujimoto - ダイナミックパブリッシングにする為使わせていただいておられます。
小粋空間: Movable Type 4 で PHP 化する時の注意事項  - PHP化した時の参考に。
その他たくさん

ありがとうございました。

主なトラブル

ブログ記事(エントリー)のインポートが途中で止まる。

MT3.2からエクスポートした1300件くらいあるブログ記事をインポートしてたらなんかそのまま画面が進まなくなって、「ブログ記事」で確認すると途中(699件とか)まで読み込んだ所で止まっている
 
 

一気に大量にやりすぎたらしく、読み込ませるファイルを3つくらいに分割したらOK。
またその際の編集をメモ帳とかでやると(改行コードの関係で?)正常に読み込んでくれなくなったりするっぽいのでTerapadとかもうちょっとかしこそうなソフトでやる

文字化け

08012703.jpg ( 「\」 が 「?」 に化ける。 「~」 が 「?」 に化ける。)
 
 

08012901.jpg1.MT3.2からエクスポートしたテキストファイルを編集した際、違う文字コードで保存してしまっていた → MT4云々以前の問題。
2.MT4インストール時(サーバー設定時)MySQLの文字コードをデフォルトのまま(EUC-JP)でデータベース作成していた。
  → こちら(MT4で日本語を用いたタグクラウドがおかしい・~が出ない問題点 - Under the Bridge )が詳しい。
      でもうちではこれ(バックアップ→データベースリセット→復元)でも解決しなかったのでブログ記事のインポートからやり直したらOK
 
 
 
 
 

サイドバーが真っ白

ダイナミック・パブリッシングを設定したあたりか、php化したあたりか、気がついたらサイドバーが表示されない状態。
ソースを見ると読み込みすらされてない様子。かなり困った。かなり悩んで髪の毛が10本くらい抜けた。

08012902.jpgテンプレート→テンプレートモジュール→サイドバー→(インクルードモジュール-2カラムのサイドバー・3カラムのサイドバー(メイン)・3カラムのサイドバー(サブ))のウィジットセットがすっからかんになってた。
そら表示する内容がなかったら何も読み込まれないわ…。なの?しかしなぜ…
 → 必要なものを追加してやったらOK
 
 
 
 
 

そんなこんな。

極力リンク切れが起きないようにしたつもりなんですがおかしいところがあったら教えてください。

Comments [2]

No.1

テスト

No.2

てすと

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

このブログについて

  • bananaのブログです。
  • 連絡その他は

    まで。

サイト内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2019年8月 [1]
  2. 2018年1月 [1]
  3. 2017年1月 [1]
  4. 2016年11月 [1]
  5. 2016年10月 [1]
  6. 2016年6月 [1]
  7. 2016年5月 [2]
  8. 2016年4月 [1]
  9. 2016年2月 [2]
  10. 2016年1月 [4]
  11. 2015年12月 [2]
  12. 2015年11月 [1]
  13. 2015年10月 [3]
  14. 2015年9月 [4]
  15. 2015年8月 [17]
  16. 2015年7月 [13]
  17. 2015年6月 [19]
  18. 2015年5月 [22]
  19. 2015年4月 [21]
  20. 2015年3月 [23]
  21. 2015年2月 [22]
  22. 2015年1月 [28]
  23. 2014年12月 [27]
  24. 2014年11月 [24]
  25. 2014年10月 [21]
  26. 2014年9月 [19]
  27. 2014年8月 [8]
  28. 2014年7月 [24]
  29. 2014年6月 [25]
  30. 2014年5月 [24]
  31. 2014年4月 [23]
  32. 2014年3月 [27]
  33. 2014年2月 [25]
  34. 2014年1月 [28]
  35. 2013年12月 [30]
  36. 2013年11月 [24]
  37. 2013年10月 [27]
  38. 2013年9月 [25]
  39. 2013年8月 [26]
  40. 2013年7月 [29]
  41. 2013年6月 [30]
  42. 2013年5月 [25]
  43. 2013年4月 [28]
  44. 2013年3月 [30]
  45. 2013年2月 [28]
  46. 2013年1月 [30]
  47. 2012年12月 [27]
  48. 2012年11月 [22]
  49. 2012年10月 [25]
  50. 2012年9月 [30]
  51. 2012年8月 [31]
  52. 2012年7月 [30]
  53. 2012年6月 [30]
  54. 2012年5月 [28]
  55. 2012年4月 [30]
  56. 2012年3月 [31]
  57. 2012年2月 [28]
  58. 2012年1月 [31]
  59. 2011年12月 [30]
  60. 2011年11月 [30]
  61. 2011年10月 [31]
  62. 2011年9月 [30]
  63. 2011年8月 [28]
  64. 2011年7月 [30]
  65. 2011年6月 [30]
  66. 2011年5月 [31]
  67. 2011年4月 [28]
  68. 2011年3月 [31]
  69. 2011年2月 [28]
  70. 2011年1月 [29]
  71. 2010年12月 [29]
  72. 2010年11月 [30]
  73. 2010年10月 [31]
  74. 2010年9月 [30]
  75. 2010年8月 [31]
  76. 2010年7月 [29]
  77. 2010年6月 [29]
  78. 2010年5月 [30]
  79. 2010年4月 [28]
  80. 2010年3月 [31]
  81. 2010年2月 [28]
  82. 2010年1月 [35]
  83. 2009年12月 [30]
  84. 2009年11月 [29]
  85. 2009年10月 [32]
  86. 2009年9月 [29]
  87. 2009年8月 [31]
  88. 2009年7月 [31]
  89. 2009年6月 [30]
  90. 2009年5月 [30]
  91. 2009年4月 [30]
  92. 2009年3月 [30]
  93. 2009年2月 [28]
  94. 2009年1月 [31]
  95. 2008年12月 [31]
  96. 2008年11月 [31]
  97. 2008年10月 [30]
  98. 2008年9月 [31]
  99. 2008年8月 [30]
  100. 2008年7月 [32]
  101. 2008年6月 [30]
  102. 2008年5月 [31]
  103. 2008年4月 [30]
  104. 2008年3月 [31]
  105. 2008年2月 [30]
  106. 2008年1月 [27]
  107. 2007年12月 [31]
  108. 2007年11月 [28]
  109. 2007年10月 [29]
  110. 2007年9月 [29]
  111. 2007年8月 [31]
  112. 2007年7月 [30]
  113. 2007年6月 [30]
  114. 2007年5月 [31]
  115. 2007年4月 [29]
  116. 2007年3月 [31]
  117. 2007年2月 [28]
  118. 2007年1月 [33]
  119. 2006年12月 [30]
  120. 2006年11月 [30]
  121. 2006年10月 [31]
  122. 2006年9月 [30]
  123. 2006年8月 [32]
  124. 2006年7月 [33]
  125. 2006年6月 [28]
  126. 2006年5月 [32]
  127. 2006年4月 [32]
  128. 2006年3月 [33]
  129. 2006年2月 [29]
  130. 2006年1月 [32]
  131. 2005年12月 [32]
  132. 2005年11月 [35]
  133. 2005年10月 [37]
  134. 2005年9月 [36]
  135. 2005年8月 [34]
  136. 2005年7月 [38]
  137. 2005年6月 [34]
  138. 2005年5月 [40]
  139. 2005年4月 [36]
  140. 2005年3月 [33]
  141. 2005年2月 [36]
  142. 2005年1月 [33]
  143. 2004年12月 [42]
  144. 2004年11月 [41]
  145. 2004年10月 [16]