2012年1月の記事一覧

首のむにむに

常日頃視聴者の皆様が気になっていたかどうかは知らないが私としては気になっていたこの猫のマフラー部分を思う存分むにむにしてみたら心底気持ちよかったです。

あっというまに

溜めて溜めて溜めてもう言わないのかな?と思わせといての「カーッ」

 

だいぶトラディショナルぽよ吉(通称:トラ)も大きくなってきたし、時期的に既存メス猫のどれかが発情してもおかしくないので去勢手術の相談をしないとな、とか思いつつそういえばこいつは今何ヶ月くらいなんだろう、えーっと確かうちにきたのが10月末頃だから今で3ヶ月・・・ってエーッ!まだうちにきて3ヶ月しかたってないのーっ!?

たった3ヶ月で

これが

 

こんなのにーっ!?

やだー!

ちなみに人間用の体重計に乗せてみたら3.4kgもありました。

やだー!

電気代の請求が1万5千円に達したとかおかんが嘆くこの気節いかがお過ごしですか。

ワットチェッカーを借りたので、色々計ってみました。

 

テレビ部門

Panasonic TH-L20R1

250GBHDD搭載録画機能付き20型液晶テレビ 2009年製造

メーカー公称の消費電力は68W(待機時消費電力:約0.2W)

待機電力(非録画時)

20W

待機電力(録画中)

22W

視聴中

64W

HDDから再生中

65~66W

HDDへ録画中

67W

メーカー公称の待機時消費電力0.2Wっていうのは主電源落とした時のことじゃないかなー。(主電源OFF時の消費電力は計り忘れ)

でもそれだと予約してある番組が録画できないし、実使用時の待機電力としては上のような値になるようです。

 

Panasonic TH-L32C3

32型液晶テレビ(録画機能なし) LEDバックライト 2010年製造

メーカー公称の消費電力は53W (待機時消費電力:0.1W)

待機電力

0W

視聴時

19~20W

すーげー録画機能有る無しの差はあるとしてもサイズこっちのほうがでかいのに消費電力はこっちのほうが断然少ない。

特に待機電力については、電源切った直後は7Wくらい消費してるんですが30秒くらいすると0W表示になります。(小数点以下は表示できないので実際は0.xW消費しているのかも)

 

TOSHIBA 37Z1

外付けハードディスクへの録画対応37型液晶テレビ LEDバックライト 2010年製造?

メーカー公称の消費電力は169W(電源「待機」時:0.12W 電源「切」時:0.09W 機能動作時:33W)

待機電力(いわゆる電源「待機」時)

31W

視聴時

84W

外付けHDD録画時

84W

外付けHDD再生時

84W

なんかPanasonic機と比べると多いなぁ、という印象。

ちなみにテレビはどれも省エネ設定は特にいじっていないデフォルト状態です(だったと思います。)

 

ディスプレイ部門

NEC MultiSyncLCD2690WUXi

25.5型液晶ディスプレイ 明るさはかなり落とした状態で使用。

メーカー公称の消費電力は111W(パワーセーブ時:1W)

待機電力(電源OFF時)

0W

待機電力(電源ONスタンバイ時)

0W

起動直後(ピーク)

95W

使用中

54W

どうやらメーカー公称値ってのは平均値とかじゃなくてピーク時の値を表記してあるみたいですね。

 

MITSUBISHI RDT233WLM

23型液晶ディスプレイ LECバックライト 省エネ設定がどうなってたかは見忘れ

メーカー公称の消費電力は通常:35W 通常時:19.5W(スリープモード:0.35W以下 オフモード:0.2W以下)

待機電力(電源OFF・スリープともに)

0W

使用時

27W

 

パソコン部門

自作パソコン1

ざっくり構成をご紹介すると:電源450W+Core i7 860+SSD1台+HDD2台+ファンレスグラボHD4670(補助電源不要)

待機電力

4W

スリープ時

5W

休止状態

4W

アイドリング時

81~86W

ニコニコ動画視聴時

105~109W

CPUフル使用時(OTTC使用)

186W

案外電気食わないと見るべきか、食ってると見るべきか・・・。

ちなみに待機電力4W時の電気代/月は63円という表示でした。年間756円。

 

じゃあ省エネに気を使ってそうなメーカー製パソコンはどうなのよ、という事でこちら

NEC PC-MY18AEZE4

省スペース型デスクトップパソコン Core2DuoE6320+HDD2台

待機電力

1W

アイドリング

61W前後

ブラウジング中

67W前後

CPUフル使用時(OCCT使用)

88W

待機電力の少なさはさすがメーカー製?

でも通常使用時(ブラウジング)の消費電力は結構あるんだなーという印象。

 

そして我が家のパソコンでは一番電力食いな兄のPC

自作パソコン2

ざっくり構成:電源700W(80PLUSブロンズ)+Corei7なんとか+ssd台+HDD2台+豪華なグラボ(補助電源必要)

自作パソコン1との違いは、電源が高容量なのとグラフィックボードが豪華になっております。

待機電力

3W

アイドリング

134W

ブラウジング中

140~170W

ニコニコ動画視聴時

150W前後

CPUフル使用時(OCCT使用)

220W

CINEBENCH中

210~237W

ファイナルファンタジーXIV
ベンチマーク中

~300W

BATTLE FIELD3プレイ中

280~310W

待機電力がちょっと少なめなのは電源が80PLUSブロンズだから?

しかし起動後は全体的にうちの構成+40Wという感じ。

びっくりしたのがグラフィックの負荷をかけた時で、ベンチマークが始まった瞬間消費電力がキュンッと上がって最高記録。

これでいてしょっちゅう電源切らずに放置していて、最近は家に帰ったらBF3をずっとプレイしているというからどつきたくなっちゃう。

 

どつきたくなっちゃう。

 

 

 

どつきたくなっちゃう。

 

 

 

 

おまけ部門

ソフトバンクBB ADSL回線用モデム(Trio3G Plus) : 11W~13W

 

さて、一度家中の家電を調べ尽くしてしまえばそれ以後はあまり使う事無いと思いますが、あるとなかなかおもしろいワットチェッカー。

希望小売価格だと結構高い(¥6,090~¥12,390)んですが実売価格はわりと手頃。

今回使ったのは高いヤツ(TAP-TST7)でいろいろ表示できるんですが、安くて小さい(TAP-TST8)ほうでも消費電力や積算電力料金など表示できるので必要十分っぽいです。

OAタップと一体化したのもあります(700-TP1052DW)

複数機器(テレビと外付けHDD・レコーダーとか?)をまとめて測定・管理したい時はこちらのほうが便利?

でもこれ「最小表示は5Wまでとなります。」とか書いてあるので細かな待機電力を調べるのには向いてないかも。

 

こっちのタイプなら(TAP-S104DW)有効電力1~2000Wとなっているので1Wから計れるようです。

今年夏の自由研究はこれで決まりやね!!!!

マスク・ド・なかよくやろうよ とは、猫同士の平和を願い活動するヒーローの事である!

飼い主に似る

 

おや・・・?何かこのはみ出した輪郭見覚えが・・・。

 

アッーそうか-!いつぞやの親知らず抜歯で輪郭が変わった時の私にそっくりだー!

左右逆だけどそっくりだー!リスペクトだー!リスペクト飼い主だー!

 

なーんつってね。

ヒザの上にやってくるのはいいんですがどうやらこの猫よくおならをするくさい。

グィーっと伸びたときなんかにちょっとプスーっと出てるくさいくさい。

ちょい臭フェチな私ですが猫の屁はさすがにくさいくさい。

あとトイレ(大)の後勢い余ってウンコに接触しているようで手足がしょっちゅうウンコくさいくさいくさい。

【DIY】猫用扉取り付け

Amazon.comで購入した猫用扉(Cat Flap)を取り付けたいと思います。

以前DIYで取り付けた簡易型猫用出入り口の穴を利用します。

が、1cmくらい穴が小さいので拡げます。

 

ドリルでギュイーン!!

 

ジグソーでデューン!!

教訓1:思いつきで夜にはじめる作業ではない。

でんどうこうぐはやかましいよ!

 

「何やってんっすか?」 こっち来ちゃやーよ

 

「何これ。なんだろうこれ。あれっ?これなんだ?これなに?ん?これは?なんだなんだ?これなんだろう何これこれなにー!イヤッハーなにー!これー!イイィィヤッハァーイ!」

 

ジグソーでぎゅーん!!!

教訓2:木くず対策はしっかりと

でんどうこうぐ使うとめっちゃ木くずが舞うよ!手でゆっくりとやるか、掃除機あてつつ吸いつつやらないと周辺がえらいことになるよ!

 

ひろがりました。

 

仮付けしてみたり微調整してみたり。

削るために刃のしっかりしたカッターか粗めのやすりみたいなのがあると作業がはかどります。

 

デキター

 

ジョー

おかんっ子政策により、夜はおかん部屋で隔離されていたとら吉ですが、最近は開放されるようになっています。

なぜならとら吉さん、布団におしっこをするから。

しかも現場を見られて叱られても止めようとしない男らしさ。

ぎゃー

 

ちなみに私の布団は守護猫様に守っていただいてるので今の所大丈夫です。

 

こっち見てよ、ねぇ、ちょっと、こっち見なさいよ。おいコラ

Minecraft なぜベス

 

 

なんかしらんこのフレーズが大好きです。

アプリの更新に失敗

iPhone4のアプリを更新中、ついうっかりWi-Fiの通じないところへ移動してしまったせいか(通常なら3Gへと切り替わるはずですがうちのは3G切ってあるので完全に接続が切れてしまった)

アプリの更新が進まなくなってしまいました。

アップデートしようとしてもしようとしてもしようとしてもそれぞれのアプリの下にバーが表示されたまま先に進まない。

アプリのアイコンを一回タッチすると、「待機中」に変わるもののしばらくすると上の画面のようなメッセージが。

Appをダウンロードできません

"アプリ名"は現在ダウンロードできません

完了 再試行

何回試してもダメで再起動してもダメ。

パソコンにつないでバックアップから復元しようとしても、おかしくなった状態でバックアップされてしまっているのでダメ。

アップデートに失敗するアプリを一度削除してから再インストールするとOK、という事までわかったんですがなんか他に方法はないもんかなー・・・と思っていたらなんのことはない。

パソコンにつないで

パソコンのiTunesからアプリ(App)の更新を行った後、iPhoneと同期をかけてやればOKでした。

ちらっと検索しても同じような事例が見つからなかったので稀なケースだったのかもしれないなー。

昨日最後とか言いながらちょっとだけおまけ。

シャッタースピードが稼げる昼間のうちにちょこちょこ撮ってみたシリーズ

いちじくの葉っぱ(ISO-400 f/14 1/100秒)

 

爪(ISO-800 f/20 1/40秒)

 

おめめ(ISO-800 f/20 1/80秒)

 

おかお(ISO-800 f/10 1/1000秒)

 

明るい状況だと結構いいなぁ。

このページの上部へ

このブログについて

  • bananaのブログです。
  • 連絡その他は

    まで。

サイト内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2017年1月 [1]
  2. 2016年11月 [1]
  3. 2016年10月 [1]
  4. 2016年6月 [1]
  5. 2016年5月 [2]
  6. 2016年4月 [1]
  7. 2016年2月 [2]
  8. 2016年1月 [4]
  9. 2015年12月 [2]
  10. 2015年11月 [1]
  11. 2015年10月 [3]
  12. 2015年9月 [4]
  13. 2015年8月 [17]
  14. 2015年7月 [13]
  15. 2015年6月 [19]
  16. 2015年5月 [22]
  17. 2015年4月 [21]
  18. 2015年3月 [23]
  19. 2015年2月 [22]
  20. 2015年1月 [28]
  21. 2014年12月 [27]
  22. 2014年11月 [24]
  23. 2014年10月 [21]
  24. 2014年9月 [19]
  25. 2014年8月 [8]
  26. 2014年7月 [24]
  27. 2014年6月 [25]
  28. 2014年5月 [24]
  29. 2014年4月 [23]
  30. 2014年3月 [27]
  31. 2014年2月 [25]
  32. 2014年1月 [28]
  33. 2013年12月 [30]
  34. 2013年11月 [24]
  35. 2013年10月 [27]
  36. 2013年9月 [25]
  37. 2013年8月 [26]
  38. 2013年7月 [29]
  39. 2013年6月 [30]
  40. 2013年5月 [25]
  41. 2013年4月 [28]
  42. 2013年3月 [30]
  43. 2013年2月 [28]
  44. 2013年1月 [30]
  45. 2012年12月 [27]
  46. 2012年11月 [22]
  47. 2012年10月 [25]
  48. 2012年9月 [30]
  49. 2012年8月 [31]
  50. 2012年7月 [30]
  51. 2012年6月 [30]
  52. 2012年5月 [28]
  53. 2012年4月 [30]
  54. 2012年3月 [31]
  55. 2012年2月 [28]
  56. 2012年1月 [31]
  57. 2011年12月 [30]
  58. 2011年11月 [30]
  59. 2011年10月 [31]
  60. 2011年9月 [30]
  61. 2011年8月 [28]
  62. 2011年7月 [30]
  63. 2011年6月 [30]
  64. 2011年5月 [31]
  65. 2011年4月 [28]
  66. 2011年3月 [31]
  67. 2011年2月 [28]
  68. 2011年1月 [29]
  69. 2010年12月 [29]
  70. 2010年11月 [30]
  71. 2010年10月 [31]
  72. 2010年9月 [30]
  73. 2010年8月 [31]
  74. 2010年7月 [29]
  75. 2010年6月 [29]
  76. 2010年5月 [30]
  77. 2010年4月 [28]
  78. 2010年3月 [31]
  79. 2010年2月 [28]
  80. 2010年1月 [35]
  81. 2009年12月 [30]
  82. 2009年11月 [29]
  83. 2009年10月 [32]
  84. 2009年9月 [29]
  85. 2009年8月 [31]
  86. 2009年7月 [31]
  87. 2009年6月 [30]
  88. 2009年5月 [30]
  89. 2009年4月 [30]
  90. 2009年3月 [30]
  91. 2009年2月 [28]
  92. 2009年1月 [31]
  93. 2008年12月 [31]
  94. 2008年11月 [31]
  95. 2008年10月 [30]
  96. 2008年9月 [31]
  97. 2008年8月 [30]
  98. 2008年7月 [32]
  99. 2008年6月 [30]
  100. 2008年5月 [31]
  101. 2008年4月 [30]
  102. 2008年3月 [31]
  103. 2008年2月 [30]
  104. 2008年1月 [27]
  105. 2007年12月 [31]
  106. 2007年11月 [28]
  107. 2007年10月 [29]
  108. 2007年9月 [29]
  109. 2007年8月 [31]
  110. 2007年7月 [30]
  111. 2007年6月 [30]
  112. 2007年5月 [31]
  113. 2007年4月 [29]
  114. 2007年3月 [31]
  115. 2007年2月 [28]
  116. 2007年1月 [33]
  117. 2006年12月 [30]
  118. 2006年11月 [30]
  119. 2006年10月 [31]
  120. 2006年9月 [30]
  121. 2006年8月 [32]
  122. 2006年7月 [33]
  123. 2006年6月 [28]
  124. 2006年5月 [32]
  125. 2006年4月 [32]
  126. 2006年3月 [33]
  127. 2006年2月 [29]
  128. 2006年1月 [32]
  129. 2005年12月 [32]
  130. 2005年11月 [35]
  131. 2005年10月 [37]
  132. 2005年9月 [36]
  133. 2005年8月 [34]
  134. 2005年7月 [38]
  135. 2005年6月 [34]
  136. 2005年5月 [40]
  137. 2005年4月 [36]
  138. 2005年3月 [33]
  139. 2005年2月 [36]
  140. 2005年1月 [33]
  141. 2004年12月 [42]
  142. 2004年11月 [41]
  143. 2004年10月 [16]