2012年10月の記事一覧

かぱぁ・・・

なんかこの猫がうちにきてちょうど一年くらいたつようです。

2011年10月20日 【予告編】新顔登場 - smilebanana

ワシのサイフー

    ヘ(^o^)ヘ  絶対絶命 おーたむなーいwwww
      |∧  
      /
 
 
                     /  
                 (^o^)/ 金欠決定 おーるでーいwww
                /(  )  
              / / >
 
 
  \(^o^)/  やう゛ぁーいwwww
    ( )
   └└
 
 

            \( ^o^)/  やう゛ぁーいwwwwww
            ミ  |_/
              ノ ノ
 
 
  \(^o^)/  やう゛ぁーいwwww
    ( )
   └└
 
 

            \( ^o^)/  やう゛ぁーいwwwwww
            ミ  |_/
              ノ ノ
 
 
  \(^o^)/  やう゛ぁーいwwww
    ( )
   └└
 
 

            \( ^o^)/  やう゛ぁーいwwwwww
            ミ  |_/
              ノ ノ
 
 
  \(^o^)/  やう゛ぁーいwwww
    ( )
   └└
 
 

            \( ^o^)/  やう゛ぁーいwwwwww
            ミ  |_/
              ノ ノ

 

いやー、久しぶりにやばい。

 

http://youtu.be/OAsdA7UtgQA

 

トイレあるある

 

猫はトイレをなんだと思っているのか・・・

Pad

ホワイトのなんとかパッドかと思った?

残念、100均のホワイトボードにマグネット付きのブラックボードを貼り付けたやつでした!

 

これ、それなりな包み紙に入れて「ほら、Amazon Kindleの話この間してたじゃん。」とか言いながら誕生日に渡したら2~3分くらいは騙せそうな気がする。

ぬっくぬく

ピンポイントで寝床を暖めてくれる高性能猫

Mammatus Clouds 乳房雲

なんや雲がもこもこしとるぞ気持ちわりー!と思ったらどうやらこれが「乳房雲」っていうやつ?

実物は乳房というよりは「洒落にならないくらい太った人の脂肪」みたいな感じ。

 

ちなみにこの画像はお店に入る前に携帯で撮ったもので、買い物して外に出ると雲はすでに真っ平らになっており、ほどなくして大粒の雨が降り始めました。

生まれて初めて見た気がするなー。

猫団子2012

朝起きたら猫団子ができてる気節になりました。

K(栗の皮をわりと早く剥く)-1選手権 2012 その1 - smilebanana

K(栗の皮をわりと早く剥く)-1選手権 2012 その2 - smilebanana

栗を貰ったら、そう!K-1選手権の はじまりだー!

 

・・・・いや、10分切るのも大変ですよこれ。

 

K-1選手権運営委員会は去年の6分50秒という記録について不正がなかったか調査を...

いやー、見ました?10月8日のりゅう座流星群。

今年は月に邪魔される事もなく絶好の観測日和だったそうですが

こっちはうっすら雲ってましたよねー。

 

という事で昨日リベンジしてみましたが

撮れないよねー。

肉眼では2回くらい流れてるのを見たんですが、残念ながら撮れてなかったよねー。

まぁなんか撮りながらも「どうせ撮れないんだろうなー」と考えてたから気持ちで負けてたよねー。

よーし、次回は頑張るぞ!

(次回見られそうなの:ふたご座流星群 12月14日)←絶対クソ寒い

BCI-351の中身

ランニングコストも低減:キヤノンが「PIXUS」2012年秋冬モデルを発表――ロースタイルの新デザイン、主力機は“5色”に (1/2) - ITmedia PC USER

キヤノンのインクジェットプリンター2012年モデルが発表になりました。

>インクタンクも、より高さを抑えた新デザインになったが、新たに大容量インクタンクを用意することで、ランニングコストやインクの交換頻度が低減した。

ほ?

>新たに大容量インクタンクを用意することで

ほほ?

新CMキャラクターは芦田愛菜さんと桐谷美玲さん:薄型ボディにクラウド連携、目指したのは“スマート”なプリンタ――キヤノン「PIXUS」発表会 (1/2) - ITmedia PC USER

>大容量インクタンクを用意し、ランニングコスト低減に注力したのも新製品の特徴だが、これはプリンタ購入者へのアンケートがきっかけになったという。「プリント画質や操作しやすさといった点においては、購入者の満足度は高いものの、ランニングコストやインクの交換頻度については満足度が低いという結果が出た」(キヤノンマーケティングジャパン 取締役 専務執行役員の佐々木統氏)ためだ。標準のインクカードリッジも用意するが、大容量タイプの方がランニングコストが優れている。

という事でインクが一新されました。

染料系インクがBCI-326からBCI-351へ。

顔料系(BK)インクがBCI-325からBCI-350へ。

もうちょっとわかりやすいネーミングにしてくれまいか。

ともあれそれぞれのインク(351・350)には標準タイプと大容量タイプがあります。

Canonインク比較7eと321 中身 - smilebanana

326シリーズインクの中身 - smilebanana

さーてさて。

どんどん簡素になっていくパッケージ。

箔押しまでされていた7eの頃が懐かしい・・・。

ちっちゃなちっちゃな「XL」という表記がなければ外見で見分ける事は難しいです。が、

標準タイプ約20gに対して大容量タイプのカートリッジは24g

たった4gですが、手に持つと明らかに違いを感じます。

 

電子接点が底面に移動しました。

ヘッドへのインク供給孔が楕円になりました。

 

今まで同様の方法でチューチューしたところ、標準タイプは約4ml。

 

大容量タイプは約8mlくらい吸い取れました。

 

7eのカートリッジと並べてみます。

 

ながっ!

 

低っ!

321や326とも比べたかったんですが、残念ながら手元にありませんでした。

 

ちなみに、インクを抜いたあと背面から照らしてみると・・・?

左側が大容量、右側が標準タイプです。

なんか標準タイプは仕切られてる?

 

ということで標準タイプをぱっくり。

 

どうやら標準タイプはインク部屋が仕切られて一部しか使われないようになっているみたいです。

詰め替え前提の人は注意が必要ですね。

 

※よい子は真似しちゃいけないよ!

 

このページの上部へ

このブログについて

  • bananaのブログです。
  • 連絡その他は

    まで。

サイト内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2019年8月 [1]
  2. 2018年1月 [1]
  3. 2017年1月 [1]
  4. 2016年11月 [1]
  5. 2016年10月 [1]
  6. 2016年6月 [1]
  7. 2016年5月 [2]
  8. 2016年4月 [1]
  9. 2016年2月 [2]
  10. 2016年1月 [4]
  11. 2015年12月 [2]
  12. 2015年11月 [1]
  13. 2015年10月 [3]
  14. 2015年9月 [4]
  15. 2015年8月 [17]
  16. 2015年7月 [13]
  17. 2015年6月 [19]
  18. 2015年5月 [22]
  19. 2015年4月 [21]
  20. 2015年3月 [23]
  21. 2015年2月 [22]
  22. 2015年1月 [28]
  23. 2014年12月 [27]
  24. 2014年11月 [24]
  25. 2014年10月 [21]
  26. 2014年9月 [19]
  27. 2014年8月 [8]
  28. 2014年7月 [24]
  29. 2014年6月 [25]
  30. 2014年5月 [24]
  31. 2014年4月 [23]
  32. 2014年3月 [27]
  33. 2014年2月 [25]
  34. 2014年1月 [28]
  35. 2013年12月 [30]
  36. 2013年11月 [24]
  37. 2013年10月 [27]
  38. 2013年9月 [25]
  39. 2013年8月 [26]
  40. 2013年7月 [29]
  41. 2013年6月 [30]
  42. 2013年5月 [25]
  43. 2013年4月 [28]
  44. 2013年3月 [30]
  45. 2013年2月 [28]
  46. 2013年1月 [30]
  47. 2012年12月 [27]
  48. 2012年11月 [22]
  49. 2012年10月 [25]
  50. 2012年9月 [30]
  51. 2012年8月 [31]
  52. 2012年7月 [30]
  53. 2012年6月 [30]
  54. 2012年5月 [28]
  55. 2012年4月 [30]
  56. 2012年3月 [31]
  57. 2012年2月 [28]
  58. 2012年1月 [31]
  59. 2011年12月 [30]
  60. 2011年11月 [30]
  61. 2011年10月 [31]
  62. 2011年9月 [30]
  63. 2011年8月 [28]
  64. 2011年7月 [30]
  65. 2011年6月 [30]
  66. 2011年5月 [31]
  67. 2011年4月 [28]
  68. 2011年3月 [31]
  69. 2011年2月 [28]
  70. 2011年1月 [29]
  71. 2010年12月 [29]
  72. 2010年11月 [30]
  73. 2010年10月 [31]
  74. 2010年9月 [30]
  75. 2010年8月 [31]
  76. 2010年7月 [29]
  77. 2010年6月 [29]
  78. 2010年5月 [30]
  79. 2010年4月 [28]
  80. 2010年3月 [31]
  81. 2010年2月 [28]
  82. 2010年1月 [35]
  83. 2009年12月 [30]
  84. 2009年11月 [29]
  85. 2009年10月 [32]
  86. 2009年9月 [29]
  87. 2009年8月 [31]
  88. 2009年7月 [31]
  89. 2009年6月 [30]
  90. 2009年5月 [30]
  91. 2009年4月 [30]
  92. 2009年3月 [30]
  93. 2009年2月 [28]
  94. 2009年1月 [31]
  95. 2008年12月 [31]
  96. 2008年11月 [31]
  97. 2008年10月 [30]
  98. 2008年9月 [31]
  99. 2008年8月 [30]
  100. 2008年7月 [32]
  101. 2008年6月 [30]
  102. 2008年5月 [31]
  103. 2008年4月 [30]
  104. 2008年3月 [31]
  105. 2008年2月 [30]
  106. 2008年1月 [27]
  107. 2007年12月 [31]
  108. 2007年11月 [28]
  109. 2007年10月 [29]
  110. 2007年9月 [29]
  111. 2007年8月 [31]
  112. 2007年7月 [30]
  113. 2007年6月 [30]
  114. 2007年5月 [31]
  115. 2007年4月 [29]
  116. 2007年3月 [31]
  117. 2007年2月 [28]
  118. 2007年1月 [33]
  119. 2006年12月 [30]
  120. 2006年11月 [30]
  121. 2006年10月 [31]
  122. 2006年9月 [30]
  123. 2006年8月 [32]
  124. 2006年7月 [33]
  125. 2006年6月 [28]
  126. 2006年5月 [32]
  127. 2006年4月 [32]
  128. 2006年3月 [33]
  129. 2006年2月 [29]
  130. 2006年1月 [32]
  131. 2005年12月 [32]
  132. 2005年11月 [35]
  133. 2005年10月 [37]
  134. 2005年9月 [36]
  135. 2005年8月 [34]
  136. 2005年7月 [38]
  137. 2005年6月 [34]
  138. 2005年5月 [40]
  139. 2005年4月 [36]
  140. 2005年3月 [33]
  141. 2005年2月 [36]
  142. 2005年1月 [33]
  143. 2004年12月 [42]
  144. 2004年11月 [41]
  145. 2004年10月 [16]